カラオケの趣味友を作る方法と注意点は?

カラオケの趣味友を作る方法と注意点は?

?年齢・性別を超えた趣味「カラオケ」の友達を作るには?

 

 

 

気軽に楽しめる趣味としてカラオケは不動の人気があります!

 

年齢・性別を超えた音楽には人を引き付ける魅力があるのは確かですね。

 

そこで、カラオケの趣味友を作る場合はどうすればいいのか考える人も多いのではないでしょうか?

 

 

 

一般的には自宅で楽しむ場合と、お店に出向く場合の楽しみ方があります。

 

そこで、順序よく友達作りを始める方法を提案してみましょう。

 

 

 

?先ずは得意な歌を自宅で練習してお店にGO!

 

 

 

いきなりお店で歌うのも良いのですが、先ずは18番!を決めてから出向いて下さい。

 

これは、せっかくのカラオケ友達を作る工程で必要な条件になってきます。

 

 

 

「好きなアーティストは誰?」

 

「この曲のフレーズが良いよね!」

 

 

 

そんな想いが自然に出ないと、本当のカラオケ好きになれないですよね?

 

練習しながら、歌に対する想いがあれば「カラオケ友達」を作れる大きなキッカケになってきまよ!

 

人前で歌う事は、最初は緊張します。

 

でも、真面目に歌いながら楽しむ姿が見えた次のステップ”友達作り”に進めれますね!

 

 

 

?親しい友人から、ネットワークが出来るカラオケ友達に!

 

 

 

親しい友人とのカラオケが楽しめる様になったら、他にもカラオケ好きな友人がいないか紹介してもらいましょう!

 

 

 

ここでは、年齢や性別は意識しない方が無難です。

 

いきなり異性で、年齢が近い人は「疑惑の目!?」が出てしまいます?。

 

 

 

あくまでも、歌の魅力を共有したい!

 

 

 

この純粋な気持ちを忘れないで友達作りをして下さい。

 

いきなりの初対面で紹介された、新たな友達とは緊張感は隠せませんね?

 

そこで助けてくれるのが、カラオケに対する想いです!

 

 

 

「始めまして!」

 

「こちらこそよろしく!」

 

 

 

そのやり取りも大事ですが、お互いの曲を選択した瞬間が大事なんですよ!

 

 

 

「この曲大好き?」

 

「難しい歌だけど…練習中なんだよね?」

 

 

 

これがカラオケの魅力、会話せずとも会話が成立する凄さですね!

 

この波長がピッタリ合うと、永遠に歌ってしまいたくなってきます。

 

聞いていて楽しい…歌って楽しいは。

 

もう友達になった証ですね?

 

 

 

?今後の付き合いや、新たな友達を作る場合の注意点は?

 

 

 

スムーズにカラオケ友達と付き合うには、気をつけなければならない事があります!

 

それは、どんな趣味にも共通する事には違いないんですが…。

 

 

 

ズバリ、相手の評価を見透かす様な態度ですね?。

 

 

 

「うーん、私の方が上手いな!」

 

「その曲は無理だね!」

 

 

 

かなりシビアな指摘は、嫌われ事になってしまいますね?。

 

 

 

親しき中にも礼儀あり!

 

 

 

恋人や家族からの”歌批判”は、ダメージは相当な事もあります。

 

細心の注意をはらい…親身なアドバイスを心がけましょうね!

 

 

 

 

 

最後なりましたが、音楽には人間を結びつける力があります。

 

言葉が分からな曲でも、リズムに合わせてしまう自分に気づく事はありませんか?

 

 

 

そんな世界共通の音楽です!

 

 

 

友達作りにも、心のどこか片隅に「素晴らしさを」持っていれば…。

 

 

 

良い出会いが訪れる事は間違いありませんよ!